母の日からおしゃれになった母

母の日には決まって贈られる花と言えばカーネーションですよね。
でも最近では母の日が近くなると特設コーナーが設けられるなど、年々充実してきているような気がします。
なかなか恥ずかしくって伝えられない気持ちをわたしはプレゼントで伝えるようにしています。
数年前には母のイメージに合わせてエプロンとミルフィーユを贈りました。
もともと年のせいもあってか年々、黒や茶、紺などの暗い色の服しか着なくなってしまった母のイメージを壊したくって、ベージュに紺の水玉があしらわれたデザインのものを最終的には選んであげました。
贈り物ってあげる側が一番緊張するんですよね、本当に喜んでくれるのかなって。
ラッピングをあける瞬間までドキドキしていた記憶があります。
でもそのドキドキも一瞬で吹き飛ばしてくれました。
毎日汚さないように汚さないようにと気を遣いながら、ずっと使い続けてくれています。
使い続けてくれることがプレゼントを贈った側にとっての一番のプレゼントです。
その母の日のプレゼントからオシャレに目覚めたのか、肌とかスゴイ気にしてアンプルール化粧品とか使って美肌を目指しています。女性って怖いですね。
ちょっとした出来事でガラッと生活スタイル変わります。
でもオシャレに目覚めてくれたのはわたしも嬉しいです!

 

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です