27
11月 16

部屋をカントリー調に梁を入れることができる?

すごいものが出てますね。

にわか梁です。フェイクの梁。

こんなのが通販で出ているんですね!これはすごいですね。うちもリビングとか梁を出したいなーって思ってたんだけど、今からリフォームしたらお金かかるでしょ?でも憧れていていつも建物の番組とか見ていていいなーって思ってました(-.-)

それが簡単に実現できる。ちょっとお金はかかるけどリフォームするよりはぜんぜんかからないです。ちょっと真面目に考えちゃうなぁ

ちょっと天井が低いから圧迫感は解消されないけれど、ぱっと見はおしゃれで気分的に変わってくると思うんだ。なんちゃって梁なんだけど、興味ありますね~なんちゃってだからハンモックとか重いものはぶら下げれないけれど、エアープランツくらいなら下げることができるでしょうね!

あとはレトロな照明をコードぶらりんしながら下げることもできると思う。ただその場合は配線も考えないとダメなので電気屋さんにお願いしないとダメになりますね。どんなものになるのかイメージしながら天井を眺めてみる・・・

んー天井が低いのでイマイチかなぁ

とりあえず、トイレに設置して試してみるのもいいかもね。

とにかく、今の私には梁のある家が憧れなんです。

 


26
11月 16

歯が白いと第一印象が全然違うわー。

本当に第一印象が違ってきますよね?歯が白いと。
多分自然に笑顔になれるんだと思います、意識しなくても歯を出して笑ってしまうのだと思います。

それに比べて私は歯が前より茶色というか黄色くもなっているので、堂々と歯を出して笑うことに抵抗がありますからね( ;∀;)
これではいかんよ!と思ったのが、この前家に来た営業マンの人の笑顔。

もう満面の笑みよ。これでもかってくらいに良い笑顔で好感度よかったなぁ
普通、営業マンなんて家に来られるとめんどくさいからさっさと切り上げて帰ってもらうんだけど、今回はちょっと違った、、、理由はさわやかな笑顔。これだ。
ちょっと私も歯のホワイトニングに挑戦してみようかなと真面目に考えています。
歯医者で治療しなくてもホワイトニング 市販品が多くあるのでお金はあまりかからないと思います。

歯医者でホワイトニングの治療した人を知っていますけど、ほとんど変わらないようでしたよ。それは本人も分かっていたようで時間とお金の損だったと自分で言ってました。

私はタバコは吸わないんだけど、コーヒーは大好きで毎日3杯はコーヒー飲みますもんね。だから歯に着色しちゃうんです。これは誰にでも着色ってなるわけだからそれなりにケアしていかないとダメですよね。
ちょっと真面目に休みに日にでもホワイトニング商品をチェックしようと思います。ネットだと安いから通販を利用すると思いますけどね。

 


23
11月 16

2型糖尿病に効果的なのは、やっぱりウォーキングなのか?

うちの父親は2型糖尿病です。
今まで大きな病気をしたことがなかったので本人もこの2型糖尿病になったというのはショックだったようで母にお願いして食事管理を徹底してるようです。
頑張ってるなぁ~って見てたけどね(-.-)

休日になるとウォーキングに何回だろ?1時間くらい時間をかけて近所を歩いてくるようです。それが休日は二回か三回ですね。
よくそんなに歩けるなーって思っているし、本気で2型糖尿病を克服したいんだなと・・・

でも、この前の新聞の記事に2型糖尿病には食後すぐのウォーキングが効果的って書いていありました。しかも15分間のウォーキング。
1時間のウォーキングは必要ないようですね。
早速、父にそのことを話して記事も見せたら食い入るように新聞を見てましたね。

まぁ糖尿病の本によっていろいろ効果的な方法って違うのかもしれませんが、どれか一本の方法に絞ってほしいですよね?そうしないとどれが効果あるのかわからないもん。
やっぱり歳とると今までの悪いものが蓄積してるから、あとからドンと病気になったりするのかなぁ。
自分も若い時にいろいろ不摂生なことしてきたから、ちょっと気になりますね。たばこはさすがにやめたけど徹夜とかよくしてたもんな。
入院生活とかちょっと勘弁してほしいですけどね。

 


22
11月 16

首のシワやたるみってどうやってとるのか?

久しぶりに会った友達から顔を見て疲れてるんじゃない?って言われました・・・・30代の子持ち主婦です。
お肌の曲がり角をだいぶこしてきてしまった私ですが、最近ちょっとしたいいものを見つけました。

プチ贅沢というのでしょうか。
今後マイブームになりそうです。
それは、アクネスラボの炭酸ジェルパックです( ´∀`)つ

20代の頃の話ですが、独身時代は普通のOLをしていましたがお金が自由なので、エステなんかも通っていました。
エステって効果も大事なんですけど、とにかくあの贅沢空間がいいんですよね。
心が癒されるぅって感じでいつも楽しみにしていました(*´∇`*)

ところが結婚して子供が出来て、30代になると途端に状況が変わりますね・・∑( ̄ロ ̄|||)
お肌もくすんでくるし、スキンケアの時間もあまりとらなくなり、気付けば美肌とは程遠い肌に・・(*´ -`)
久しぶりに会った友達からも、疲れてるんじゃない?ってよく聞かれるようになりました。疲れているのではなくて、顔がくすんでたりハリがなくなってしまったんだろうと思います。
エステに行く時間もお金もないので、何か代用できないかと調べて見つけたのが、アクネスラボの炭酸ジェルパックです。
公式サイトを見ると、顆粒とジェルを混ぜることで発生する炭酸ガスの力で、効率よく皮膚(角層)にはたらきかけ、お肌本来の力をサポートし、みずみずしい健やかなお肌へと導いてくれるようです。

使い方も簡単で、塗って半身浴をして洗い流すだけみたいです。
口コミなんかを見ていると、大事な日の前の日はアクネスラボのジェルパックをやる方が多いようです。

早速挑戦しようと思いアクネスラボのページから通販で購入してみました。
使い方の説明もよくされていてわかりやすいなという印象でした(⌒-⌒)
それで、早速使ってみると炭酸という名前からイメージするような刺激はなく、とにかくしっとりとした感じです。

半身浴しながら、ボーっとしてると日ごろの疲れもだいぶ吹き飛びます。
こんな気持ち何年ぶりだろう~って思いながらあっという間に時間がたち、洗い流しました。
いや~エステに行った時みたいにスベスベになりましたヾ(=^▽^=)ノ
アクネスラボすごいなぁって思いました。これは主婦にとってはプチ贅沢として、自分へのご褒美にいいですよ。
けっして安い価格ではないですが、エステと比べれば雲泥の差がありますから今後もアクネスラボの炭酸ジェルパックにお世話になります。
気のせいかもしれませんが、心なしか小顔になったような気がします。あとは首のシワの取り方を勉強しないとなぁ
首のシワも経年劣化とかって言われたくないからケアしないとな・・・
保湿すれば、ちょっとは違ってくるのかしら?アクネスラボを首に巻く?試してみる必要はありそうだ。

 


15
12月 15

一日のノルマを持たないと・・

一日の自分なりのノルマを持たないとダラダラと過ごす事になりませんか?
わたしはなります。
夜になって今日一日のことを思い返してると「今日何してたんだっけ?」ってくらい薄い記憶の行動をしていることがあります( ;∀;)
ボーっとテレビを見てたり、枝毛を処理してたり、スマホを無制限にいじってたり・・・
すごくもったいないことだと思います。

だから毎日やることリストを作って最低限絶対に今日中にやらなければならないことをまずやります。
全力でやるということですね。
そして全部終わってから次のゆるいことをやります。

こうするとその日一日が充実した一日になりますし、充実感が全然違います。

 


14
12月 15

忘れられないアルバイトがあります。

アルバイトの厳しさを教えるなら、やっぱり新聞配達でしょう。
私もやりました。特に冬休み 短期バイトとしてやってみた新聞配達のバイトは修行でしたね( ;∀;)

その頃はバイクに乗れなかったから、自転車で配達できるところを回してもらいました。
公務員宿舎とか、走って上がらないといけないような所です。
だから、自転車でもそんなに困らなかったです。
朝早いので道路にそんなに人がいないので、交通面では助かる時間帯です。
新聞配達は、ある程度の量になると、車で先に現場に行って新聞の束を(配達が早く終われるよう)、別の人が置くので私の場合は、自転車は、行きと帰り位しか使わない位でした。

とにかく、階段を上がったり、下がったり、息が上がります。
よっぽど元気じゃないと、勤めがきかないです。朝からハードですから。
運動部に所属していたりとか、普段から体力があって、健康優良児的扱いの人とか、そういうふうな人の方が会社からしてもいいんです。
どこでもすぐには辞められたくないですし、販売所のみんなも少人数で仲良くやってますからね。
みんながやめる理由は、家族の転勤などが多かったです。

 


20
10月 15

部活に夢中になれるって素敵だわ。

自分の高校時代とか中学時代を思い返すと部活にそこまで夢中になれなかった。
ほとんどサボっていたりしてたからね( ;∀;)
昔は部活とかに夢中になっているとダサイというか、なーに熱くなってるんだ?って感じの風潮がありました。
部活なんてサボるのがカッコいいというかステータスというかなんというか…

そんな感じだったので部活に夢中になることはなかった。
でも息子は違うようです。
夜遅くまでそして週末も休まずにちゃんと部活に行きます。
日曜日は休みたいなって思うようなことはないのだろうか。と思うこともあるけどあえてそんなことは聞かないようにしています。
水を差しようなことになるしさ。

でも自分が部活をさぼるような人間だったのでこんな息子を誇りに思います。
すごいよ!この頑張りはきっと今後も何かの役に立つだろうと思います。
きっとそうだ。

 


19
10月 15

海外に行って気づいたことは・・・

中国の上海に3ヶ月ほど滞在しました。
その間、本場の中華料理を毎日、食べたワケですが、やはり日本に居た時に持っていた知識はかなり間違っていました。
日本でも、どこの町にも中華屋はありますし、自分では「食べ慣れている」つもりだったのですが・・・。
そもそも「匂い」からして違っていました。

自分達日本人が「中華っぽい」匂いと言われたら、「ごま油」の香りを思い浮かべると思います。
しかし、自分が滞在した町に漂っていたのは、八角と香菜(パクチー)の匂いでした。
北京と比べると、上海はものすごく南です。
位置から考えたら「南アジア」と言って良いと思います。
つまりは、食文化的にも、中国というよりは、東南アジア色が強い感じでした。
という事で、ザリガニが名物料理だったりします。
自分がぱっと見て、「縁日」かと思いました。
金魚すくいの露天に見えたのですが、近寄ってみると水の中に居たのはザリガニ。
そして、その横に強烈なガスバーナーがあって、上では中華鍋で何かが炒められている・・・。
ちょうど「旬」だった模様ですね。
それから、チェーン店のファミレスの様なところのメニューに、普通にカエルがあったりで、かなりショックを受けました。
その他、ご飯は主食では無いので、「くれ」と言わないと来ませんし、言っても湯のみ茶碗の様な小さい器に、申し訳程度の量です。
麺類も、立場としては「軽食」で、美味しいと思う物には当たりませんでしたし・・・。
何度か学生相手の、一食100円くらいの安食堂でも食べましたけど、味は良かったです。
ただ、肉料理でも骨ばかりだったりで、取れる栄養には差がある感じでしたね。あと海外行くならインナーに着るものは持って行ったほうがイイですね。

 


08
11月 14

知り合いの夫婦はアクティブすぎる。

私の知り合いの夫婦はとにかくアクティブで趣味も多いし、見ていてつかれます(^_^;)
特に走ることには積極的に大会に参加しているようで、この前は100キロ走るウルトラマラソンに夫婦で参加して完走したようですよ。
スゴイ・・・・

しかもマラソン大会は全国の色んな所に参加しているようで「来月は●●でその次は●●のレースで・・・・」と永遠にしゃべっています。
スゴイです。

どこのそんだけエネルギーがあるんだか。細いのに。
走るから細いのか。。
まぁちょっとはそのアクティブさをうちの旦那さんに分けてあげたい。私もですが…

 


28
10月 14

仕事が激減した時の話

リーマンショックの頃でした。
仕事の量が激減し、それまでの月収の半分となってしまいました。
当然、それでは生活が成り立ちません。
子どもは高校生で、大学受験を間近に控えていました。
少しの貯蓄はありましたが、子どもの受験を考えると、それを使うわけにはいきませんでした。
そこで考えたのが、ネットオークションとリサイクルショップの活用でした。
とにかく、家で使っていないもので、売れそうなものは売ることにしました。
10年以上前に買って、ずっと使ってなかったヴィトンのバッグは、リサイクルショップで5000円で買い取ってもらえました。
夫が何年も前に買ったブランド物のブーツもいいお金になりました。
夫が10年ほど前に購入し、ずっと使っていなかったブランド物の折りたたみ自転車も、ネットオークションで、万単位の値段で売れました。

そうやって、現金を得て過ごしていました。
そのうちに、仕事の量も戻ってきて、月収も少しずつ増えてきました。
しかし、あのような思いはしたくないので、貯められるときに貯めるようにしています。なぜこんな話をしたのかというと先日友達とショッピングに行った時に友だちがどうしても欲しいブランドバッグを見つけたらしく、我慢できずにキャッシング 即日 土日で借りて購入してました。
なんか昔の私の姿を見ているようで思い出してしまったのです(汗)